ROUND THE WORLD

サンパウロ

知っている人は多いかもしれませんが、

サンパウロは海外で最も大きな日本人コミュニティーがある場所です。

ブラジルに入ってから観光をしていると日本語で話しかけられることが多かったけど、

サンパウロはその比じゃないですね。

特にリベリタージと呼ばれる東洋人街はもう日本人経営の日本の店がたくさん!

スーパーは言うまでもなく、

美容室、パン屋、お寿司屋、和食屋、魚屋、本屋、病院・・・、

町を歩いている人の約半分は日系(もしくは中国系)の人たちだった気がします。

大坂橋と呼ばれる鳥居がある橋があったり、銀行はお城みたいだったり、

文教と呼ばれている文化センターがあったり、

毎週日曜日にはたくさんの屋台があらわれ、お祭りのように賑わいます。
a0154765_0124080.jpg
a0154765_0131697.jpg

a0154765_0134633.jpg

a0154765_0141868.jpg

a0154765_0144791.jpg



最初は4泊5日の予定でサンパウロ入りしたけれど、

結局、その二倍の8泊9日しましたー!!

日本にはまだまだ当分帰れないけど、

十分に日本にいる気分を味わうことができました。


たくさんの素敵な人と知り合えたのでまた必ず帰ってきたい場所になりました。
[PR]
by world_journey | 2010-04-23 12:00 | 10.ブラジル編
<< 移民 リオデジャネイロでの日々 >>