ROUND THE WORLD

エクアドルはどこ?

さてみなさま、

エクアドルがどこにあるか知ってますか??


エクアドルは南アメリカ大陸の左上あたり、

コロンビアの下、ペルーの上にあたりにあります。


エクアドルという国名は、

赤道の上という意味からきています。

そうです、エクアドルは赤道の上にある国なんです。


古くはスペインの植民地で、

スペイン語はエクアドルの公用語です。


エクアドルには4つほど世界遺産があり、

1つに今、滞在しているキト(首都)の旧市街があります。

キトの旧市街は、プラハと並び世界初の文化遺産に認定された都市です。

他にはダーウィンの進化論で有名なガラパゴス諸島などがあります。


キトはとても高い場所にある都市で、

標高はなんと2850メートルです(ちなみにメキシコシティーは2000メートル)。

人によっては高山病になる人もいるとか・・・。


通貨は、

米ドルです。

そうなんです、米ドルがここではそのまま使えるんです。

もちろん物価は低いので、

食事はアメリカの2分の1から3分の1ぐらいですみます。

ちなみに今日のお昼は3.2ドル、500mlのミネラルウォーターは25セントでした。


18時以降はホテルに戻ってきているので、あまり正確な情報とは言えないけど、

治安も噂ほど悪くないです。


エクアドル、素敵なところです。
[PR]
by world_journey | 2010-01-13 19:17 | 3.エクアドル編
<< キトの旧市街 出会い その2 >>